江の島・鎌倉旅 2016/01/04

2016年1月4日・5日と江の島、鎌倉に行ってきました。
一泊で行きましたので、江ノ島が満喫できました。
宿泊したホテル眼前は、江の島の全景と水平線に広がる片瀬海岸の絶景スポット!
5日朝、海岸を散歩をして鎌倉へ。
混雑をさけて、竹の寺で有名な報国寺、そしてすぐ近くの浄妙寺へ。
その境内奥上にある 石窯ガーデンテラスでランチ。 その後、浄妙寺茶室・喜泉庵の庭園枯山水を眺めながらお抹茶を一服しました。
鎌倉の2つのお寺はひっそりと静謐な空気が漂っていて、心休まる旅となりました。


4日 江の島から



長〜い参道を渡り辿りつきます。

お詣りする前にランチを。
生しらすは時期ではないので、釜揚げしらす丼を。

しらすの天ぷら。美味しかったです








上の神社まで結構な階数あります。
江の島入り口の観光案内所で周遊チケットを買ったので、
エスカー(笑)というエスカレーターに乗ってまわりました。
このチケットは買っていくのがオススメ

お賽銭を洗浄していきましょう










初めて登る展望台

遠く富士山まで見渡せる展望台
こういうのは昔はなかったですが。ぐるっと180度見渡せます







途中、良さそうなカフェで休憩

古民家をオシャレなカフェとショップにした内装

チーズケーキセット、美味しかったです

カフェ・オ・レがたっぷり

午後のいい日差しが入ってきました
海の近くだからか、影がいい感じ


岩屋に行く途中 ちょうど夕陽が!
たまたまその時間になったのに、
まるで狙ったかのような日没の時間でした






江の島・岩屋にて

日没の夕陽と富士山、同時に見られて感動的な光景でした。
富士山は日中ははっきりと見えませんでしたが、日の入りと共にシルエットが段々くっきりしてきました。
その様子がとても印象的でした。


江の島・岩屋  日没の夕陽と富士山






岩屋で撮った動画 ↓ 夕陽の沈む瞬間


video




富士山と岩屋



夕食は、「江之島亭」で。
祈願水を使用した、江の島ビールで乾杯
このビールはとても美味しい



さざえつぼ焼き
昔から両親と江の島に来るとよく食べていたさざえ、
頂かないと江の島に来た気がしない 

塩辛も酢の物も新鮮でとても良い味でした

あじのたたきとお刺身 やっぱり美味しい

デザートのクリームみつ豆は黒蜜がけ

夜の展望台 イリュミネーションされていました

夜の江の島も風情ありました

江の島名物・たこせんべいのお店は
夜になっても行列が。


5日 江の島の朝












海辺は朝の散歩が最高に気持ち良い






江ノ電の駅

5日 鎌倉・報国寺へ














報国寺の孟宗竹の竹林にて



















竹林と苔が風情あります









浄妙寺へ 
報国寺から徒歩ですぐ







境内でさいていた蝋梅

ランチは、浄妙寺の境内の丘の上にある石窯ガーデンテラスへ

大正時代に建てられた、貴族院議員邸の洋館を
レストランにしています
イギリス人の手によるお庭を見ながらのテラスでの食事が人気

梅ワインで乾杯





ポカポカ日和で、テラスだと暑いぐらいの陽気


前菜 鮮魚のカルパッチョ
サーモンと新鮮野菜、ソースが調和
とても美味しい一品でした

石窯で焼いた自家製パン

前菜 バーニャカウダ
湘南野菜とお庭でとれたハーブ
今までで食べたバーニャカウダの中では一番の美味しさ

主菜 ローストビーフ

主菜 魚介のシチューでカチュッコという
リヴォルノの漁師料理
私の好きな濃厚なお魚出汁のスープでした

デザート 野苺のムース



石窯にもお供えが





浄妙寺茶室・喜泉庵





 枯山水庭園を眺めながら、お抹茶を頂きました


足利の家紋の干菓子